ホームU.S.KCGがSummerRainで帰ってきた、もう1つのヒップホップヒット

KCGがSummerRainで帰ってきた、もう1つのヒップホップヒット

アーティストの特徴は、さまざまな場所からインスピレーションを得ていることです。最近のヒップホップのジャンルでは、ラッパーは新旧のアーティストの影響を受けているように感じます。ただし、これはKCGには当てはまりません。この真新しいトラックでは、彼はBiggie Smalls、Tupac、Jay-Zなどの古い学校の行為に触発されているように聞こえます。それでも、ケンドリック・ラマーやドレイクのようなものを思い起こさせる新鮮で現代的なエネルギーもありますが、2つの現代的な伝説があります。

夏の雨では、KCGのラップフローは本物で本物であり、今日のシーンではめったに見られません。この曲はアーティストの深いところから来ていることは最初から明らかです。つまり、リスナーは歌詞やその下の意味に簡単につながることができます。

夏の雨には、カタルシス的な意識の流れのように感じる瞬間があります。たとえば、「思い出させるためだけにこの曲を書いた」という歌詞は、現実的で、直接的で、正直に聞こえます。このストーリーテリングテクニックは、象徴的なビート詩人や作家が有名な芸術的アプローチです。これらには、ジャックケルアック、アレンギンズバーグ、ウィリアムS.バロウズなどが含まれます。 KCGは、物語を語り、リスナーとつながるのと同様の信憑性と献身を持っているため、これらの革新的で先駆的な作家を思い出します。

サマーレインの制作美学は暖かく滑らかですが、それを新鮮で瞬間的に保つ現代的な雰囲気もあります。ミックスはまた、ボーカルとインストルメンタルのバッキングのバランスを取り、KCGがコンポジション全体で輝くことを可能にします。これは、KCGのようなアーティストを群衆から引き離し、プロのベテランアーティストとシーンのアマチュアの違いを示すようなディテールです。

さらに、KCGのパフォーマンスは魅力的な歌詞に命を吹き込み、トラック内のニュアンスのある詳細な歌詞を簡単に理解できます。彼の配信は伝染性のある流動的なリズムを持っており、夏の雨が終わってからずっと後に、あなたは自分自身にボーカルのメロディーをハミングすることに気付くでしょう。

オールドスクールヒップホップとモダンラップのファンは、どちらもサマーレインとKCGの独特のアプローチとスタイルを楽しむでしょう。

KCGからのこのエキサイティングな新しいリリースをお見逃しなく。以下のリンクで、お好みのオンラインプラットフォームでSummerRainをチェックしてください。

https://kcg.hearnow.com/summer-rain

RELATED ARTICLES
- Advertisment -

Most Popular